【募集は締め切りました】

かつて「日吉」は現在の港北区と川崎市の幸区にまたがった地域でした。この地域の成り立ちに思いをはせ、春の息吹を感じながら二ヶ領用水沿いの遊歩道を歩きます。「二ヶ領用水」って何?と思う方も、なんとなく昔歴史の授業でそんなのが出てきたなあと思い出す方も難しい話は抜きにしてこの流れにそって歩きながら春の訪れを探してみませんか。

詳しくはこちら(PDF) → 春の訪れを探し二ヶ領用水を歩く