5月1日(金)に開催を予定していた企画ツアー『幕末の神奈川宿と浦島太郎伝説』は、新型コロナウィルス拡大防止のため、中止します。ご理解のほど、お願い申し上げます。

参加を楽しみにしていた皆様、申し訳ありません。私たちも残念に思っています。今後のツアーにご期待ください。

東海道の「神奈川宿」あたりは、旧小机領であり、幕末の歴史をとどめる場所が多くあります。今年は旧小机領三十三所子歳観音御開帳の年にあたり、本ツアーではその内の三ケ寺をまわります。慶運寺では、浦島太郎が玉手箱と共に授かったという伝説の観世音像が拝観できます。神奈川宿を巡り、伝説のロマンを追い、春風に吹かれながら歴史を再発見しましょう。

詳細はこちら(PDF) ⇒ 神奈川宿と浦島太郎チラシ