【募集は終了しました】

港北区唯一の大型前方後円墳である観音松古墳は、今は消滅してありません。 発掘調査済なのに、その大きさや墳丘の方位がはっきりしない、不思議な古墳です。古墳のあった場所とともに、この不思議を探ります。
隣の川崎市加瀬には、大型前方後円墳の白山古墳や円墳の第六天古墳がありましたが、両方とも消滅しています。白山古墳と直接関係はありませんが、後円部付近からは、国宝の秋草文壷が出土しています。白山古墳のあった場所と壷の出土地も、探ります。そして、南武蔵の古代のロマンに迫ります。

詳しくはこちら(PDF) → 日吉台付近に前方後円墳を探る

参加希望者は、企画ツアー申込フォームからお申し込みください。

※申し込み後1週間経っても、受付通知の返信がない場合は、港北区役所 地域振興課(045-540-2240)まで、電話でご照会願います。

応募締め切りは  5月19日(木)。皆さまのご応募をお待ちしています。