【募集は終了しました】

日本の各地に伝わる大男“ダイダラ坊”の伝説、じつは、私達の地元港北区にもありました。
台地に幾筋にも入り込んだ谷戸と、静かに水をたたえる菊名池が織りなす風景を眺めていると、ふと昔々の物語が蘇ってきます、さてどんな大男だったのでしょう?
深まる秋の一日を、妙蓮寺から菊名、新横浜へとご案内いたします。伝説のとおり起伏に富んだ地形を実感していただけると思います、どうぞお楽しみに。

詳しくはこちら(PDF)⇒ “ダイダラ坊”伝説の妙蓮寺から新横浜へ